福岡の不動産市況

アジアゲートウェイとしてのFUKUOKA

2020年10月21日

福岡は、鉄道や港、空港など陸・海・空の玄関口が都心にあるため、高い利便性を誇っています。福岡市内には、市営地下鉄、都市高速道路網やバス路線網などが充実し、通勤・通学なども快適です。

 

また、2011年3月には九州新幹線鹿児島ルートが全線開業し、熊本・鹿児島~福岡間のアクセスは格段に向上し、更なる人口の流入、経済発展が今後も見込まれています。

 

博多駅から福岡空港までたったの5分!

 

■各都市から空港までの所要時間
東京駅~羽田空港まで…………34分
東京駅~成田国際空港まで……60分
名古屋駅~中部国際空港まで…28分
大阪駅~関西国際空港まで……50分
博多駅~福岡空港まで………… 5分

 

 

博多は古くから商人の街として栄え、その立地から大陸との往来も多くありました。

 

東アジアの主要都市(釜山、ソウル、上海、北京、台北)が1,500km圏内にあり、日本の中でもアジアに最も近い物流・人流の拠点都市で、東京・大阪・札幌への距離とアジア主要都市への距離が同じ範囲に入るという、まさに日本と海外の中継地点ともいえる存在です。

 

このため、世界的にも福岡市の評価は高く、英国のグローバル情報誌『MONOCLE(モノクル)』が毎年発表する「世界で最も住みやすい都市ベスト25」において、東京、京都と並びランキングの常連となっています。

 

■世界で最も住みやすい都市ベスト25(2016年)
1位 東京
2位 ベルリン
3位 ウィーン
4位 コペンハーゲン
5位 ミュンヘン
6位 メルボルン
7位 福岡
8位 シドニー
9位 京都
10位 ストックホルム